| 会社概要 | キャンベルの歴史 | ニュースリリース |
キャンベルジャパン株式会社 会社概要
社名 キャンベルジャパン株式会社
設立 1983年6月30日
資本金 4億5千万円
所在地 〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-8-14 10F
代表電話 03-5447-6500
代表取締役社長 Lim Mooi Cheng / リム・ムーイ・チェン
事業内容 スープ、菓子他の輸入、販売
主なブランド キャンベルスープ、アーノッツ ティムタム、
ペパリッジファーム クッキー等

キャンベルジャパンでは、2021年1月8日に発令された緊急事態宣言を受け、社員の在宅勤務を推奨しておりますため、
代表電話の受付を休止しております。
お手数をおかけして誠に申し訳ございませんが、お急ぎのお客様は、キャンベルジャパンホームページの
お問い合せフォームよりお問い合わせください。
お客様にはご不便をおかけしますが、なにとぞご理解賜りますようお願い申し上げます。
create delicious moments

Campbell Japan is proud to be part of the Arnott’s Group. As a standalone organization, the Arnott’s Group unites a family of leading consumer food brands that are connected by their purpose, to create delicious moments for consumers across the world.

Campbell Japan’s brands include Arnott’s Tim Tam, Campbell’s soup, Prego pasta sauces and V8 juice. They join the Arnott’s Group’s portfolio of brands like Aussie legends Shapes and Jatz and New Zealand favorite Farm Bake Cookies, along with Campbell’s Real Stock, Swanson broth, Kimball sauces, V8 juice, TST baked beans and peas and Cheong Chan sauces.


キャンベルジャパンは、アーノッツグループの一員である事を誇りに思っています。アーノッツグループは、独立した組織であり、アーノッツグループとして、またファミリーとして世界中のお客様へ美味しい瞬間をお届けするという共通の目的を持っております。

キャンベルジャパンが取り扱うブランドには、アーノッツ・ティムタム、キャンベル・スープ、プレゴのパスタソース、V8野菜ジュースなどがあります。これらのブランドは、オーストラリアの伝統的ブランドである“シェイプス”や“ジャッツ”、ニュージーランドで人気の“ファームベイククッキー”、キャンベルのリアルストック、スワンソン ブロス、キンボールブランドのソース、TSTベイクドビーンズ&エンドウ豆、やチョンチャンソース、等のブランドに加えて、アーノッツグループのポートフォリオに加わりました。
リンクサイト
Arnott’s https://www.arnotts.com/
清水食品株式会社 https://www.ssk-ltd.co.jp/
三菱食品株式会社 https://www.mitsubishi-shokuhin.com/products/index.html