キャンベル缶は、お料理のベースやソースにお使いいただけます!

“クリームポテト缶” 作れるレシピ

角切りポテトたっぷりのリッチなクリームソースとして!

キャンベル特製ニョッキ

ニョッキの生地にクリームポテトスープを混ぜれば、 下ごしらえが簡単に。しかもソースにもなってしまう、ひとりふた役の活躍ぶりが見事。

調理時間 約20分

材料 2人分

濃縮缶スープ
クリームポテト
1缶
ツナ缶 1缶 (80g)
牛乳 2/3缶分 (200ml)
薄力粉 100g
あらびき黒コショウ 適量
粉チーズ 適量
ドライパセリ 適量
適量

作り方

1 ボウルに薄力粉とクリームポテト100gを入れて混ぜ合わせ、ひとまとめにします。
2 まな板に打ち粉(分量外)をして生地を2等分します。切り分けた生地を両手で転がし、直径1.5cm〜2cmの棒状にします。
3 包丁で1〜2cmに切り揃え、フォークのカーブに切り口をあててのせ、軽く押し転がし溝をつけます。
4 塩を加えた熱湯に3のニョッキを入れ、2〜3分して浮き上がってきたらザルにあげて水を切ります。
5 残りの缶のクリームポテトを鍋に入れて、油をしっかりと切ったツナ缶と分量の牛乳を入れて中火にかけます。温まったらあらびき黒コショウで味を整えてゆで上がったニョッキを加えてひと混ぜします。
6 器に盛り付けて、お好みで粉チーズ&ドライパセリをふりかけて、もちもちニョッキの出来上がり!